こどもからおとなまで「大切な命を守り、県民に貢献する」病院

沖縄県立南部医療センター・
こども医療センターはココです!

沖縄県立南部医療センター・こども医療センターは、古都首里から南下した、のどかな南風原町新川に位置し、那覇空港、モノレールや沖縄本島南北を縦断する沖縄自動車道からアクセスの良い新しい病院です。
全国でも数少ない、こども病院を併設した、大人とこどものための基幹病院として、胎児期から成人まで、あらゆる疾患に対応する事が可能な高度で多機能な病院です。

那覇を含む南部医療圏70万人

434
(うち小児106床)

県内有数規模の総合的な病院です。

救急搬送台数
4,600

受診者数
35,000

24時間365日、救命救急センターにて
南部医療圏、70万人の命を守ります

医師 108

看護師 499

(定数)

充実のスタッフ体制

全国唯一

高度多機能病院

成人部門は24診療科があり、急性疾患から慢性疾患まで幅広い疾患に対応します。

こども病院

沖縄県全域の小児を対象とした小児総合医療病院としての機能を持ちます。

  • 総合周産期母子医療センター
  • 母体・胎児集中治療室(MFICU6床)
  • 新生児集中治療室(NICU30床)
  • 小児集中治療室(PICU8床)

初期から3次救急のすべて周産期母子医療

人口100万人につき1箇所とされる、総合周産期母子医療センターが設置されている当院では、豊富な周産期症例を通して、母体保護法指定医、日本周産期・新生児医学会周産期専門医の資格を取得することが容易です。
先天異常が疑われる胎児では、こども病院部門のNICU・小児外科・小児循環器科・小児心臓血管外科等の各専門医達と、妊娠中から密接に連携しています。
また、年間約4万人が来院する北米型ER(救命救急センター)を備えており、一次から三次までのあらゆる重症度の産婦人科救急について、充分な経験を積むことができます
日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医により、沖縄県で1,2の症例数を誇る腹腔鏡下手術の中心的病院として機能しています。また、臨床遺伝専門医、日本生殖医学会生殖医療専門医が在籍しており、遺伝診療、生殖医療の分野でも研鑚を積むことができます。

小児救急救命センター

全国で10番目の小児救命救急センターに指定
24時間対応可能な小児集中治療室(PICU:6床を併設)

チーム医療

主治医制ではなく、チーム制を導入。
非番時の呼び出しも少なく、ON-OFF切り替えて仕事ができる。

精神身体合併症医療

身体合併症のある精神疾患患者を内科、外科などと連携し治療。多職種が参加する精神リエゾンチームを立ち上げ、患者の精神的サポートも行う。

臨床研修施設

新専門医制度を見据えた後期研修医プログラムを各診療科で作成。50名以上の研修医が各部署で活躍し、院内は活気に満ちています。

離島、僻地医療支援

8か所の付属離島診療所で離島の人々の健康をサポート。

ハワイ大学留学

海外招聘講師からの最新知識の指導や、ハワイ大学留学制度にも応募可能。

南部医療センターで働いてみて想うこと

  • 専門医資格は、全部へき地で取りました
  • 恵まれすぎた環境で家庭医療を実践しています
  • いずれは都会に戻りたい
  • 自分の臨床能力を試したくて離島のお医者さんに
  • 「ここだけは譲れない」が満たされ、充実の毎日です
  • 給与の不満が解消されました
  • 都内から移ってきたが、通勤時間が10分の1に
  • 臨床にも、研究にも打ち込めています
  • 自分にとっては忙しすぎる・・・
  • やりがいのある職場を選んでよかった
  • 大学医局のゴタゴタがなくてすっきり働けています
  • 症例数が段違いに多く、学会発表も多く経験させてもらっています。

ENTRY

申込み内容
氏名
カナ
E-MAIL
TEL
性別
年齢
専門科目
当直の可否
住所
都道府県
市区町村・番地
建物
問合せ内容

個人情報保護方針

わたしたちは、個人の権利・利益を保護するために、個人情報を適切に管理することを社会的責務と考えます。個人情報保護に関する方針を以下のとおり定め、職員及び関係者に周知徹底を図り、これまで以上に個人情報保護に努めます。

個人情報の収集・利用・提供
個人情報を保護・管理する体制を確立し、適切な個人情報の収集、利用および提供に関する内部規則を定め、これを遵守します。
個人情報の利用目的
わたしたちで保有しておりますお客様の個人情報は、取得の状況により下記のいずれかの目的で使用しております。
・わたしたちへの問い合わせに回答するため。
・採用活動の選考・連絡を行うため。
・わたしたちのサービスをご連絡するため。
個人情報の安全対策
個人情報の紛失、破壊、改ざん、および漏えいなどを防止するため、不正アクセス対策、ウィルス対策などの情報セキュリティ対策を行います。
個人情報に関する法令・規範の遵守
個人情報の取り扱いに関して、個人情報保護法をはじめとする個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守するとともに、内部規則に準拠して行動します。
教育および継続的改善
個人情報保護体制を適切に維持するため、内部規則を策定し、実施し、維持し、および継続的改善を行います。
個人情報の第三者への提供
法的な要請などによらない限り、お客様の事前承認なく第三者に開示・提供することはありません。また、お客様の個人情報を業務委託先に提供する場合は、守秘義務契約などによって業務委託先に個人情報保護を義務付けるとともに、業務委託先が適切に個人情報を取り扱うように管理いたします。
個人情報提供の任意性と提供しなかった場合に生じる結果について
個人情報の提供はお客様の任意です。なお個人情報の内容について必要項目の提供がない場合、ご要望に応じることができない場合がございます。
セキュリティポリシー
Cookieとは、お客様がウェブサイトにアクセスしたときに、そのウェブサイトからお客様のパソコンに情報を送り、次回のアクセス時にお客様のパソコンがその情報を該当するウェブサイトに自動的に送り返す仕組みです。当社のウェブサイトでは、Cookieの情報を使って個々のお客様ごとにカスタマイズしたサービスを提供したり、アクセス数の集計を行ったりします。なお、個人情報・入力情報をCookieに書き込むことは一切行っておりません。
個人情報に関するお問い合わせ等
わたしたちへ個人情報を提供された方が、その個人情報の開示、訂正・追加・削除、利用の停止を希望される場合は、下記の方法で受付窓口までお申し出ください。個人情報に関する法律等に従い、必要な範囲内において速やかに対応いたします。
規約等の変更について
当サイトの内容や情報および本規約は、予告なく変更・改訂・サービスの停止がなされる場合があり、理由の如何に関わらず、情報の変更および、このサイトの運用の中断または中止や閲覧不可能によって生じる損害についても責任を負いません。

本方針およびわたしたちの個人情報取り扱いに関するお問い合わせ窓口
2018年2月1日制定
沖縄県病院事業局 県庁県立病院課
沖縄県那覇市泉崎1-2-2
TEL:098-866-2832